Fine + Fine +

楽しみながら健やかに、毎日をもっと軽やかに。
あなたの生活を豊かにする情報をお届け

ダイエット
2019.07.19

こんなダイエット方法はアリ?正しいダイエットVS間違いダイエット

理想のカラダになりたくて取り組んでいるダイエット。でも、正しいやり方を知らずにやみくもに行っていると、効果が出ないばかりか、体に思わぬ影響があらわれることもあります。健康をキープしながら美しくやせるためには何が必要なのか、一度考えてみませんか?

こんなダイエットってアリ?よくあるダイエットの落とし穴

巷にはさまざまなダイエット情報があふれています。「楽してやせたい」と思ったら、つい飛びつきたくなりますよね。でも、本当にその方法でキレイに、健康的にやせられるのでしょうか?よく知られているダイエット方法とその落とし穴について、検証してみます。

食事を抜けばやせる!

朝食を抜くなどして1日の食事回数を減らせば、摂取エネルギーの合計量も減ってダイエットになりそうな気がします。でも食事と食事の間隔が広がると、血糖値の変動幅が大きくなり、食後に眠気や頭痛、集中力の低下を引き起こしやすくなります。

また、摂取エネルギーが極端に減ると体はエネルギーを蓄えようとするので、逆に太りやすくなってしまうのです。さらに、空腹でイライラする、反動でドカ食いしてしまうということもありそうですよね。こうしたことを考えると、食事を抜くという方法は健康面からおすすめできません。

「○○だけダイエット」でやせる!

リンゴやトマト、ゆで卵…など、特定の食材だけを食べ続けるダイエットも人気です。でも、毎日同じものばかり食べていると、栄養に偏りが出てしまいます。

私たちが普段食べているものに含まれる栄養は、「エネルギーになる」「体をつくる」「体の調子を整える」という働きを担っています。できるだけ多くの食材から、さまざまな栄養を摂りましょう。特に「タンパク質・脂質・炭水化物」の3大栄養素をまったく摂らないダイエット方法は控えましょう。

からい食べ物でやせる!

激辛カレーなどのからい食べ物を食べると、やせられるという説もあります。確かに唐辛子の辛み成分・カプサイシンを摂ると、体が熱くなって汗がたくさんでるので、カロリーを消費しているような気になりますよね。しかしカプサイシンを摂り過ぎると、胃腸の粘膜を傷つけてしまうおそれがあるのです。ダイエット目的で激辛料理ばかりを食べ続けるのは、あまり効率的ではなさそうです。

サウナで汗をかけばやせる!

サウナに通う、サウナスーツを着るなどしてたっぷり汗をかけば、代謝がアップしてやせそうな気がしてきます。でも、汗のほとんどは水分です。体から水分が大量に抜けてしまうと、脱水症状を引き起こすことがあります。

そもそも「代謝が高い」の「代謝」とは、基礎代謝のことを指します。そして基礎代謝量は、筋肉の量で変わります。やせたいときはただ汗をかくだけでなく、運動を取り入れて筋肉量を増やすことが大切なのです。

正しいダイエット方法とは?

ダイエットの基本は「動いて消費するエネルギーよりも、食べて摂取するエネルギーを少なくすること」。そのためには、毎日の食事の摂り方と運動の取り入れ方、その両方に気を配ることが大切です。以下でそのポイントを簡単にご紹介しましょう。

栄養バランスのよい食事をコントロールしながら摂る

食事を制限することは、ダイエットの基本です。しかし、食事を抜く方法や「○○だけダイエット」のような栄養バランスを無視した方法はNGなのがわかりましたよね。健康的にやせるために、意識したい食事のポイントは以下のようなものがあります。

  • 1日3食、きちんとよく噛んで食べる
  • 栄養バランスに気をつける
  • 食物繊維、タンパク質、炭水化物の順に食べる
  • 夕食は軽めに
  • できるだけ間食はしない

毎日の食事の摂り方について詳しくは、『考え方にひと工夫!簡単で効率的な正しいダイエットとは?』『ダイエットに運動って必要?正しい認識で無理なく減量』をご覧ください。

適度な運動で基礎代謝を上げる

「1kgの脂肪を燃焼するには、7000kcalの消費が必要」といわれます。早歩きを1時間行っても300kcalしか消費できないので、たくさん運動したからといってすぐにやせられるわけではなさそうです。

でも、運動をして筋肉量が増えると、基礎代謝量がアップします。基礎代謝とは、何もせず安静にしていても呼吸や体温調節、内臓の活動などで消費されるエネルギーです。基礎代謝量が高いと、食事から摂ったエネルギーや栄養をしっかり利用することが可能になり「やせぐせ」がつくのです。

なお、基礎代謝量は10代をピークに年齢とともに低下していきます。また、筋肉量が少ないと低くなります。食事量は変わらないのに昔に比べて太りやすくなったな…と思う方は、筋トレで筋肉量を増やすのがおすすめです。

正しいダイエットを知り、意識を変えることからスタート

ダイエットに失敗したり続かなかったりするのは、間違った認識でのダイエットを行っているのが原因です。まずはダイエットの基本を押さえること。そのうえで毎日の食事方法と、基礎代謝アップにつながる筋肉増量に焦点を置くと、健康的に体重を落としていくことができます。

食事制限と適度な運動を取り入れて人間がやせることができるのは、6か月間で4kgから5kg程度といわれています。でも、ダイエットは続けていくことも大切です。毎日の食習慣やライフスタイルを見直して、健康的に理想のボディに近づけていきましょう!