Fine + Fine +

楽しみながら健やかに、毎日をもっと軽やかに。
あなたの生活を豊かにする情報をお届け

株式会社セルビスタ 代表 唯一無二のS&C専門家

小島佑司さん

日本大学文理学部体育学科 運動生理学専攻
長崎県競技力向上対策課 スポーツ専門員
愛媛県競技力向上対策課 スポーツ専門員
全米認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト
シニア向けエクササイズ「スティックサイズ」考案
メディカルフィットネスジムヘッドトレーナー

【アスリート戦績】
《スキー》
ジュニアオリンピック 優勝
全日本学生チャンピオン大会 2冠
日本選手権 TSP 準優勝
全日本選抜ローラースキー大会 通算3勝
フランス サボアカップ 準優勝
《トライアスロン》
笹川流れ国際トライアスロン大会 u-22優勝

小島佑司さん

【プロスキーヤー×コンディショニング専門家×エクササイズクリエイター】
日本初のシニア向け健康トレーニングとして「スティックサイズ」を開発。2019年1月に豊島区巣鴨に開設したメディカルフィットネスジムにて、代表兼トレーナーを務める。オリンピックでメダル獲得を目標に15年間の競技生活を送る。

 

競技者として文武両道を掲げ、日本大学文理学部体育学科では、運動生理学を専攻し、ミトコンドリアと酵素について研究を深め、「高強度運動後の疲労回復法」について論文を発表。2015年には渡仏しクラブチーム在籍選手として、世界トップアスリートやチームのトレーニング方法や指導方法を学ぶ。

 

2016年帰国後、国際ライセンスNSCA・CSCSを取得。愛媛県競技力向上対策課に所属し、指導者兼プレイヤーとして愛媛国体スキー競技で県勢初の7位入賞を果たす。2017年2月に引退し、開発したスティックサイズをビジネスとしてスタートさせるため上京。

 

スティックサイズは、体幹を介し全身を連動させることでミトコンドリアを活性化し、脳までをも鍛える理論に基づいている。当ジムでは老若男女問わず共通する身体課題を解決することで、身体のアップデートが行われている。現在ジムには80代~10代、運動初心者~日本代表までが通い、日々新たな身体改善実績が蓄積されている。

 

今後も唯一無二の健康プロデューサーとして、予防医療や未病対策に貢献し独自の理論とドクターエアの併用で国の課題解決(社会保障費問題)に繋げていきたい。

more

監修記事一覧